2015年01月16日

御礼

top_pop.jpg
【関連する記事】
posted by STAFF at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

今回ご依頼。

今回のご依頼は、BUFFALO製「HD-H1.0TGL/R5」です。
こちらは4台のHDDからなるRAID5構成での機器になり、IDE端子の少し昔のタイプになります。

お客様申告での症状は、
「DIAGランプが赤い色で5回点滅しパソコンからアクセスできない状態。メーカーによると、FlashRomの内容データに異常がある状態」

と言うことで早速機器を分解し内蔵HDD部分を取り出し、解析機へ接続。
RAID構成が崩壊していた為、4台のHDD情報を1つに繋げ合わせる作業を行ったところ、ファイルの一覧は抽出出来ましたが全て文字化けを起こしているため、文字エンコードを割り当て無事に全データの復旧が完了!!

このようなRAIDで組まれたHDDや、ネットワークHDDも多数復旧実績がございますので、お気軽にご相談下さいませ。

DSC_0915.JPG

posted by STAFF at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ご依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月23日

本当に凄い解析機。

暑い日が続きますが、データ復旧解析ルーム内は常時適温の為、HDD機器に負担の少ない最適な環境です。
今回は数ある復旧機材の中でも特に能力の高い解析機をちょっとだけご紹介♪

こちらは警視庁や官公庁などで導入実績のある世界最高峰のデータ解析復旧機材「PC-3000」です!

数ある犯罪捜査でも利用されているもので、物理障害のような「BIOS認識しない」「磁気ヘッド障害」「基盤障害」等々でも、HDD開封すること無くその約80%〜85%を修復及び復旧出来てしまうという強力な機材です。業界内では知らない人はいないほど有名で、大手業者の大変はこの解析機を使っているという話です。

こんな本物の中の本物の機材を導入しているのに低価格でご提供できるのは、恐らくPCエコサービスだけではないでしょうか。まだまだPCエコサービスは知名度が低いため、知名度が高くなるまでは日本一の低価格で丁寧対応を前面に高い技術力を提供してゆきたいと思っておりますので、これからも何卒宜しくお願い申し上げます!

今日もPC-3000で解析を頑張ってます(^^

kaiseki.jpg


posted by STAFF at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ご依頼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。